防犯対策に!玉砂利の効果|自宅の犯罪対策には玉砂利や家庭用防犯カメラが有効!

ガーデニングにも防犯対策にも使える玉砂利

防犯対策に!玉砂利の効果

砂利

玉砂利は防犯対策に有効

ホームセンターの園芸コーナーに置かれている玉砂利。ガーデニングに使われることの多い玉砂利ですが、景観を美しくするだけでなく、実は防犯対策としても効果があるのです。玉砂利のうえを歩くと石が擦れて大きな音が出るので、不審者の侵入などにいち早く気付けます。住まいの防犯対策を考えているのなら、まずは手軽に購入できる玉砂利もオススメです。

玉砂利って何で出来ているの?

砂利だから砂?と思うかもしれませんが、ガーデニング用なら石灰岩や黒石など、防犯用の玉砂利なら主にリサイクルガラスから作られています。防犯用の玉砂利は大きな音が出るように作られているのが特徴です。ちなみに大きな音というのは70~80デシベル。電話の呼び出し音よりも大きいので、空き巣などの侵入犯罪を防ぐ効果が期待できます。

玉砂利の効果的な敷き方

玉砂利を敷きたい場所を除草する

まずは除草剤を撒いて、雑草を取ることから始めます。しっかりと除草しておかないと玉砂利の効果が大幅にダウンしてしまうためです。鍬などを使って雑草を根っこから取り除いたら、生えてこないように防草シートを敷きましょう。

玉砂利は4cm以上の厚みを持たせて敷く

歩いた後に玉砂利が一方へ偏ってしまい、防草シートがむき出しになるのを防ぐためにも厚さは4cm以上にしましょう。ある程度の厚みがないと、石同士が擦りあわずに十分な効果を発揮しない・・・といったことになりかねません。防犯対策のために敷くものなので、人がよく通るところほど厚みを持たせるように敷き詰めます。

人が通らないところへ敷くのもポイント

人の出入りが多い玄関などよりも、普段あまり人が通らない場所に玉砂利を敷くのも効果的です。空き巣の侵入経路は基本的に「人目につきにくいところ」なので、家の中から死角になっている場所やベランダ、家と家の間の隙間といった場所へ敷き詰めるようにしましょう。

広告募集中